伊豆富戸のスズメ島で久々カゴ釣り

  • 2019.04.21 Sunday
  • 14:47

JUGEMテーマ:磯釣り

 

ゴールデンウィークを目前に控えたこの週末。

カゴ釣りで何か釣れればとスズメに出かけた。

結局、足裏サイズのメジナとアイゴ、ササノハベラ、各々1匹ずつ釣れただけの週末となった。

 

金曜の22時過ぎに自宅を出て2時前に富戸の近くの海岸線沿いの駐車スペースで車中泊。

 

朝、目覚めると予報に反して曇り空。

雨が落ちてくるようではないが雲量は100。

風もほどほどに強く、あれーって感じ。

 

直ぐにいつもの富戸長根の降り口の駐車のスペースへ移動。

 

横浜ナンバーのスペースギア1台と原付バイク1台が止められている。

このスペースギアは以前にも見ていて、ハッチバックドアには「Mr.Ishidai」というステッカーが貼られている。

 

来週から始める石物釣りの勉強にと、様子を見に長根に降りてみる。

 

iイシダイ師は先端より右側で、サザエを餌に釣っておいでだ。

この時間、まだ釣れていないとのこと。

 

聴覚障害をお持ちで、僕は全く手話を知らないから残念ながら会話が成立しないが、身振り手振りで、最近、ここでデカいイシダイを獲っておいでだということだ。

 

この時点でナライの風はそれなりに強く、スズメの方を見ると、しぶきが上がっているのが見える。

 

ひとまず車に戻り朝食。

 

けさのママゴトはナポリタンスパ。

前夜、マックスバリューで買ってきた菜の花のソテーは定番。

 

目玉焼きと昨晩の残り物のフライドチキンはサンドイッチにして磯でいただく。

 

 

食事を終えて準備している時、長根でフカセ釣りを楽しむというお二人としばし情報交換。

 

9時過ぎに車を出発。

雲は多いながら薄曇りで、天気の崩れの心配はなさそうだ。

 

スズメの天辺には植生が多く残っていて、磯でよく見かける花が満開・・というか大人しく咲いている。

 

 

 

こちらの花は少し甘い香りを持っている。

夏の夜、磯全体を甘い香りで包み込む花がこれだと思う。

 

 

10時過ぎにカゴ釣り開始。釣り始めの海水温は17℃。

 

次第に青空が広がり、11時頃には風は止んだ。

 

振り返ると見覚えのある服を着たブダイ師がスズメのワンドに立っておいでだ。

 

長根にも釣り師が増えたようだ。

 

 

で、肝心な釣りの方だが、・・釣れない。

付け餌も残る。

 

フカセでは届かない先端右、1時の方向にある沈み根、干潮時には頭を見せるこの沈み根の左へ投げ込んでもカゴウキは沈まない。

 

 

カゴ釣りの重要な点としては同じポイントに打ち込み、撒餌を効かせるということだけど、辛抱強く打ち込んでも全くでない。

付け餌も残る。

 

で、ポイントを変えてみる。足元に入れると付け餌は取られるがウキは沈まない。

 

それでも12時頃、足裏サイズのクチブトメジナが掛かり、いよいよ時合か!なんて期待するが、あとが続かない。

 

13時頃、止んでいた風がまた吹き始め、西風となって次第に強くなる。

 

ひとまずブダイ師のところへ行って、情報交換。

藤沢からおいでのこの方たち、今日はいつものハンバノリと湘南の方で採ってきたヒジキを餌にしているということだった。

 

風は次第に強くなり、それと同じくして波も強まる。

ウネリが大きく、先端では波を被るようになり、仕方なく風、波を避けるために熱海側の面で釣っているとササノハベラとこのアイゴ君が掛かる。

 

 

波はさらに高くなり、釣り座のそこかしこでシブキが上がるから、撤退することに決めた。

時間は15時前。オキアミはまだ半分残っているから、どこかの港ででも続きをやることにする。

 

ブダイ師のところまで戻ると、師たちも釣りを終えていてカメノテ採りをしておいでだった。

結局1匹だけの釣果だった。

 

で、どこへ行くか・・

で、結局伊東港へ行ってみた。

 

あちこち見て回り、誰も釣れていない中に混じってお店を広げ、始めてみるものの、付け餌が残る。20時前、ギブアップ。

 

毘沙門天の湯に浸かって長い1日を終える。

 

 

さて、FITの燃費のこと。

またしても記録更新。

富戸の往復267.8卅ってメータ上の平均燃費が29.3/L

 

実際は2勸未ぅ轡隋璽箸垢襪ら往復で、ちょうど10リットルの消費!

 

ハイブリッドは凄い。

だけど、もうこれ以上は出ないだろうな。

 

 

 

川奈
4月20日の潮 大潮 月齢14.8
満潮  4:56 155cm
干潮 11:15   16cm
満潮 17:43  162cm
干潮 23:35   55cm

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM